米国株投資

【不労所得】アップルより配当をいただきました!アップルの今後は?

【不労所得】アップルより配当をいただきました!アップルの今後は?

こんにちは!ミズキです.

かねてより投資をしておりましたAAPL(アップル)より配当をいただきました.

また一歩アーリーリタイアに近づきました.

8株保有 1.64ドル の配当金になります.

配当利回りは約0.68%(2020年11月13日現在)となっています.

配当金目的ではなく,純粋にアップル製品が好きなアップル信者なので保有している銘柄です.

スポンサーリンク


ジャンルレスな巨大企業

アップルという企業について説明はもはや不要なくらい有名でしょう.

2018年にアップルが米国企業として初めて時価総額1兆ドル(約105兆円)を超えた企業になりました.

iPhoneがメインですが,Mac bookシリーズやiPad,Apple watch,Apple musicなどさまざまな製品,サービスを提供しています.

家電やインターネット関連というジャンルでは括りにくい企業です.

第4四半期決算は良好.

2020年7〜9月期決算(第4四半期)を発表して,1株利益,売上高とも市場予想を上回っています.

1株利益:0.73ドル(予想:0.70ドル)
売上高:647億ドル(予想:637億ドル)

iPhoneは21%減の264億4400万ドルでしたが,Macは29%増の90億3200万ドル,iPadは46%増の67億9700万ドルと好調でした.

最近サービスを拡大しているiCloudやApple TV,クラウドゲーム配信のApple Arcadeなどは,16%増の145億4900万ドルと順調に伸びています.

今後の成長はサービス部門?

新しくiPhone12が発売されましたが,今回の四半期決算には含まれていませんでしたので,次の四半期決算でどの程度売り上げがあるのかが注目です.

また,最近アップルが注力しているのがサービス部門で,先日Apple Oneがスタートしました.

Apple OneはApple Music,Apple TV+,Apple Arcade,iCloudを1つのサブスクリプションに統合したサービスです.

どの程度売り上げに貢献できるのか注目されます.

成長の伸び代は十分にあるでしょう.

以上,参考にしていただけるとうれしいです.
ありがとうございました!

*投資はあくまで自己責任でお願いします

LINE証券