お金と投資

【働き方】平均年収ランキング2020発表.収入は微増?

【働き方】平均年収ランキング2020発表.収入は微増?

こんにちは!ミズキです.

転職サービス「doda(デューダ)」が,「平均年収ランキング2020」を発表しました.

昨年に比べて上がってはいるものの,増加幅はわずかになっています.正社員のデータになっていますから,調査時点でのコロナの影響は出ていません.

今回は平均年収が下がっているということについて書きつづろうと思います.

  • 平均年収ランキング発表.収入は微増?
  • 不景気の影響は来年?
  • 労働だけでは資産は増えません.

スポンサーリンク


平均年収ランキング発表.収入は微増?

パーソルキャリア株式会社が運営する転職サービス「doda(デューダ)」が,2020年12月7日に「平均年収ランキング2020」を発表しました.

調査対象は,正社員として働く20歳~65歳までの約40万人のデータを元に算出しています.

2019年の調査結果と比較すると,全体の平均は1万円の増加ということでしたが,総じて女性は増加,男性は減少している傾向があります.

1万円増えてはいますが,2019年には増税がありましたし,社会保険料の値上げもありますから,手取り額や使えるお金は減っていることが予想されます.

不景気の影響は来年?

今回の「平均年収ランキング2020」は,正社員が対象ということで,非正規で働く人よりもコロナの影響は少なかったようです.

ただ,日本は2018年後半から不景気に突入しており,徐々にその影響は出てきていて,2020年後半は正社員の希望退職を募集する企業が増えています.

【日本株】上場企業「早期・希望退職」募集企業増加.黒字リストラも.【日本株】上場企業「早期・希望退職」募集企業増加.黒字リストラも. こんにちは!ミズキです. コロナの影響によって赤字に転落した...

2021年になると今よりも多くの企業がリストラを進めることが予想されます.

そうなると,「平均年収ランキング2021」は大幅減になるかもしれません.

労働だけでは資産は増えません.

日本政府は,リーマンショック後に長期に渡り景気が良い状態が続いていたと発表し続けていました.

だた,従業員の賃金は伸び悩んでいて,先進国の中で唯一賃金が下がっているという衝撃の結果も出ています.

正社員でも給料が伸びていませんので,非正規で働く人はより深刻だと思います.

今後社会保障費の増大による家計への負担が増えることが予想されますので,現在の収入源だけではなく,第2,3の収入源の確保は必須になってくるでしょう.

自己防衛のためにも,副業や投資を始めることをオススメしたいと思います.

以上,いかがだったでしょうか.
参考にしていただけるとうれしいです.
ありがとうございました!