仕事

【給料】新卒の手取りが低すぎ.スキルが無いと稼げなくなる.

新卒の手取りが低すぎ.スキルが無いと稼げなくなる.

こんにちは!ミズキです.以前は若い時は給料が安く,長時間労働でがんばって,年齢が上がるとともに若い頃の対価を回収していくのが一般的な会社員の形でした.

ただ最近は入社して数年で辞めてしまう人が多くなっていて,働いた量(質)と賃金が見合わなくなっており,給料を回収する前に辞めてしまっています.

また,昇給も少ないか,ほとんどないという企業もありますから,歳を取っても給料が安くなってしまうことが起こっており,働く人にとっては厳しい時代となりました.

スポンサーリンク


新卒の手取りが低い.

厚生労働省の「令和元年賃金構造基本統計調査結果(初任給)の概況」(2019)によると,初任給は以下のようになっています.

男性
大学院修士課程修了:23万9000円
大学卒:21万2800円
高専・短大卒:18万4700円
高校卒 :16万8900円

女性
大学院修士課程修了:23万8300円
大学卒:20万6900円
高専・短大卒:18万3400円
高校卒:16万4600円

大学院を卒業したとしてもおそらく20万円を切ってしまいます.

東大を卒業しても,いわゆるFラン大を卒業しても初任給はほとんど同じことが多いです.

もちろん優秀な人はどんな学歴だろうが優秀でしょうし,有名校であってもダメな人はダメでしょうから一概には言えないのですが,新入社員という一括りにする時代は終わったのではないでしょうか.

初任給40万円はジョブ型だから?

2017年にファーウェイの初任給が40万円ということで話題になりました.

一般事務の話ではなく,エンジニア採用なので誤解をしないようにしたいのですが,おそらくジョブ型の雇用になっているでしょう.

世界的に見てもエンジニアの給料は高い傾向にありますから,驚くほど高い給料ではないです.

スキルがあれば稼げるということになります.

地道に働き投資をする.

日本の企業で働いていると,社内でしか通用しないスキルが高まっていきます.

これまでは年功序列で社内しか通用しないスキルでも活躍できましたが,転職が当たり前になっていますので,社外にも通用するスキルを身につけないと今後は厳しくなるでしょう.

スキルアップが難しいのであれば,しっかりと投資をして収入源を確保することが必要になってきます.

以上,いかがだったでしょうか.
参考にしていただけるとうれしいです.
ありがとうございました!

↓よろしければ,ポチッとクリックお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ