お金と投資

【資産運用】日本人はオフィスに帰る?REIT投資もあり.

日本人はオフィスに帰る?REIT投資もあり.

こんにちは!ミズキです.

2020,2021年は人との接触を極力避けることが求められていますから,ほぼ1日を過ごすオフィスに人を集めることを避けるようになります.

ただリモートワークが普及してきたとはいえ,フルにリモートワークをしている企業は少なく,オフィスで働くことがなくなることは無さそうです.

企業はすでにアフターコロナを見据えて動き出していて,経営戦略上オフィスを手放す企業が増えています.

スポンサーリンク


これから日本の不動産は儲かる?

ここ数年大手の外資系ファンドが日本へ進出しています.

特に不動産は活況のようで,オフィスや個人向け賃貸,配送センター,データセンター向けなど,用途はさまざまですが投資資金が集まっています.

人口減少や,ジェンダーギャップなど問題を抱えている日本ですが,投資資金が集まっているということは投資妙味があるということですし,特に不動産はすぐに撤退できませんから必然的に長期投資になります.

まだまだ成長の余地があるということではないでしょうか.個人投資家としても気になる動きだと思います.

REITで安全運用.

不動産投資はリスクが高く,しっかりと計画性を持って運営していかないと難しいと思います.

少なくとも運営に業者を入れている時点で儲けを出すのは難しいでしょう.

不動産投資ではなく,不動産事業が適切です.

個人が高いリスクを取らずとも,アセットアロケーションは可能で,REITなどの不動産投資信託で十分です.

以上,いかがだったでしょうか.
参考にしていただけるとうれしいです.
ありがとうございました!

↓よろしければ,ポチッとクリックお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ