お金と投資

【貯蓄】貯蓄ゼロからの貯蓄と投資はどう進めるか.

貯蓄ゼロからの貯蓄と投資はどう進めるか.

こんにちは!ミズキです.

2020年は定額給付金が支給され,株高になるなど,投資をしている人にとっては株への投資妙味が大きい一年でした.

今まで投資に興味を持っていなかった人も口座開設をして,株式市場へ参入し始めています.

これまで資産形成ができてこなかった人にとっては未知の部分が大きいと思いますが,少しずつ投資を始めるのには良い機会だと思います.

特に老後資金を確保するためには長い時間が必要となりますから,早いうちから始めるべきです.

スポンサーリンク


貯蓄ゼロからの進め方.

今まで貯蓄をしてこなかった人からの相談に回答している記事を拝見しました.

派遣社員ということで,給料が上がらず,ボーナスもないためにどのように資産形成をすればよいかということです.

40代になって貯蓄がゼロというのはなかなか厳しいですが,実際に貯蓄が無い,あるいは少ないという人は多いです.

貯蓄がない人はまずは生活防衛資金を第一に貯めていくべきでしょう.

毎月の支出の3から6ヶ月分は必要です.

生活防衛資金が無いと急な出費があった場合に借り入れをしなくてはいけなくなりますので,貯蓄どころではなくなってしまいます.

それと同時にNISAやiDeCoに少額でもいいので積み立てておいた方がいいです.

資産形成は時間がかかりますから,少しでも積み立てをして複利のパワーを享受しましょう.

最低でも手取りの10%を投資に回せば60代になればある程度資産は作れると思います.

焦る必要はない.

貯蓄をしてこなかった人によくあるのが,あせってハイリスク・ハイリターンの投資をしてしまいがちです.

資産形成に偏りすぎて,生活防衛資金を貯めるのを疎かにしがちですが,順番を間違えるとお金が増えるのは難しくなります.

今現在無資産の場合であっても焦ることはなく,確実に積み立てと投資を組み合わせれば資産形成できます.

現状をしっかりと見定めて,対策を打つことが必要です.

以上,いかがだったでしょうか.
参考にしていただけるとうれしいです.
ありがとうございました!

↓よろしければ,ポチッとクリックお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ