仕事

【仕事術】仕事で関わってはいけない人3つの特徴.自問自答しよう!

【仕事術】仕事で関わってはいけない人3つの特徴.自問自答しよう!

こんにちは!ミズキです.

テレワークで快適に過ごされている人も多いと思いますが,じょじょにオフィス勤務にもどっている人もいるのではないでしょうか.

人が集まるといろいろなことが起こりますが,アフターコロナを機会に,人との付き合い方もかえてみてはいかがでしょうか

わたしが関わらないようにしている人の特徴を3つ紹介します.こういった人と関わると生産性が下がります

自分がそうなっていないかぜひ自問自答してみてください.

  • 自分の話ばかりする人
  • 愚痴をいってくる人
  • 想像力がない人

自分の話ばかりする人

仕事で関わらないようにしている人の特徴,ひとつ目は,自分の話ばかりする人です.

特に年上の先輩に多いです.

先輩に仕事の相談をする機会はだれにでもあると思いますが,何年も前の自分の話を初めて,数十分も話を聞くということがよくありました.

けっきょく結論はウヤムヤになることが多かったので,自分の話ばかりする人とは,よほどのことがない限り関わらないようにしています.

逆に自分が相談を受ける際は,注意するようにしています.

部下や後輩,新人の社員から相談を受ける際は,できるだけ相手に話してもらうようにします.

意見を求められたら,結論と理由だけ答えるなどシンプルがいいと思います.

愚痴をいってくる人

仕事で関わらないようにしている人の特徴,ふたつ目は,愚痴をいってくる人です.

どの会社にも一人はいると思いますが,愚痴をいってくる人には関わらないようにしています.

新人のころによくあったのですが,会議中にはひと言も発言をしないのですが,会議が終わった後に

課長はこの事業はこう進めますといってたけど,あれは違う

とか

〇〇さんは仕事がよく分かってないから,ずれた発言してる

のようなことをいいます.

当時はそうですね.みたいに反応していたのですが,今は

じゃあ,次回は発言お願いしますね

というようにしています.

ほかにも会社の不満,人間関係の不満,あふれるようにつぎつぎに出てきます.

愚痴をいってくる人は,人に愚痴をいうことで,ストレスを解消したり,承認欲求を満たしたりしたいかもしれませんが,愚痴を受ける方はたまったものではありません.

愚痴をいう人とは関わらないようにしているのですが,もしつかまった場合は,愚痴の原因を解決するように促すようにしています.

想像力がない人

仕事で関わらないようにしている人の特徴,さいごは,想像力がない人です.

自分の話ばかりする人や愚痴をいってくる人とけっこう関連があります.

ネガティブな発言をすると相手がどう思うかとか,自分がどう思われているのかを想像できない人がいます

ささいなことでキレやすい人も含まれると思います.

根本的に想像力がありませんので,改善もできませんし,おなじことを何度も繰り返す可能性が大きいです.

上司にこのタイプがいたのですが,ふつうに役職を降格させられていました.

仕事もできないタイプが多かったので,できるだけ近づかないようにしましょう.

上司だから離れられないという場合は,上司の上司に困難な状況をアピールして,仕事の評価を得られるように画策しましょう.

以上,いかがだったでしょうか.
参考にしていただけるとうれしいです.
ありがとうございました!