仕事

【収入】あえて出世しないのは正解なのか?

あえて出世しないのは正解なのか?

こんにちは!ミズキです.

若い時には収入が少ないですから,多くのお金を趣味に費やすようないうことは少ないと思います.

収入が増えればできることが増えるため,副業をしている人も多いでしょう.

日本では30年近く働く人の収入は増えていませんので,余裕がある生活は難しくなっています.

ただ,収入が上がれば趣味などに使えるお金が増えるかというと,そうでもない状況の人が多いようです.

スポンサーリンク


税金が高くて手取りが増えない.

多くの人が収入が増えれば生活が楽になったり,趣味や余暇にお金を使えるようになると考えています.

実際にその通りだと思いますが,その分税金が増えたり,手当や補助金の対象外になったりと,収入が増えた分支出も多くなります.

多く収入がある人はその分税金も負担してもらおうという公助の考えがあって,ある程度の税負担はしょうがないのかなと思います.

ただ,税金が上がり過ぎているために高所得者であっても生活が厳しいと思うようになってきており,これ以上負担が増えると,それこそ江戸時代の一揆ではないですが,暴動レベルで反発が起こると思います.

出世が全てではないが...

昔のようにガムシャラに働く時代は終わって,ワークライフバランスを重視するようになっています.

残業を減らす方向になっていますから,収入が減る人も出てくるでしょう.

一方で,管理職の仕事は減るどころか,むしろ増えていて,生活が仕事に侵食されることも起こり,ますます出世意欲が湧きにくいです.

個人の意識が多様化して,働き方も多様化していますから,たくさんお金を稼ぐことが絶対的な正義ではなくなってきています.

いずれにせよ,どういったスタイルが自分にあっているのか,熟考することが求められていると思います.

以上,いかがだったでしょうか.
参考にしていただけるとうれしいです.
ありがとうございました!

↓よろしければ,ポチッとクリックお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ