生活

【衝撃】5行以上の長文を読めない日本人が多くなった説がリアル.

5行以上の長文を読めない日本人が多くなった説がリアル.

文章を書くのは苦手です.

こんにちは!ミズキです.

中間管理職という仕事柄,ワードやパワーポイントで資料を作成することが多くあります.

日々の仕事で報告書や外部に出す書類,契約書などを作成したり読んだりするわけですが,一日が終わるとかなりの疲労感になります.

自分自身が文章を書くのが得意かと問われると苦手な部類になりますから人のことは言える立場ではないのですが,何度読んでも意味がわからない書類をもらうことがたまにあります.

こういった書類を作る人と仕事をする場合は,意思の疎通がうまくいかずにトラブルになることもありますので注意しています.

スポンサーリンク


5行以上の長文を読めない.

日本人の5割くらいは5行以上の長文読んで意味を汲み取ることができない」という投稿がツイッターで話題になっていました.

投稿者の方の経験則に基づいてのつぶやきですから,統計を取っている訳ではありませんので衝撃的なつぶやきでしょう.

ただ,わたし自身の感覚としても,5割は多すぎるにして,日本人の3割くらいは当てはまるのではないかと思っています.

自分自身はダイジョウブだと思っていますが,本当にダイジョウブなのかが分かりません.

かなり考えさせられるつぶやきになりました.

文章を読めない人が多い.

新井紀子教授が執筆し,2018年に発売された「AI vs. 教科書が読めない子どもたち」の内容が衝撃的でメディアなど幅広い分野で話題になりました.

すでに読まれた人も多くいると思います.

子どもだけではなく大人も文章を読めなくなっているとの指摘があり,不安になった人も多くいるでしょう.

わたし自身はこの本に書かれているRTS(リーディング・スキル・テスト)に関しては間違えなかったので胸を撫で下ろしているところですが,実際にテストを受けたらどのような結果になるかは分かりません.

今のところ読解力を上げる方法は見つかっていないようですが,地道に本を読むことは重要だと思います.

読書は最強.

SNSの発展によって短い文章しか目に触れていない人が多くいます.

SNSの功罪の罪として挙げられる部分になります.

学生などの若い時代であればそれほど問題になることはないかもしれませんが,社会人になると長い文章を読んだり書いたりする場面は多くあります.

5行以上の長文を読めないと仕事ができないというレッテルを貼られかねません.

逆にしっかりと読解力があれば仕事がスムーズに進みます.

収入を上げるためには読書は近道だと思いますし,自己投資としての読書は最強でしょう.

以上,いかがだったでしょうか.
参考にしていただけるとうれしいです.
ありがとうございました!

↓よろしければ,ポチッとクリックお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ